人事労務の専門家として 「人」 が十分に能力を発揮できるようベストを尽くします。

福島原発レベル7に

震災が発生してから1カ月が経ちましたが

福島原発の状況はなかなか改善されません。

昨日、政府は福島原発の危険レベルを7に引上げました。

それは皆様もご存知のようにチェルノブイリ事故と同レベルとなります。

政府は福島原発の状況がチェルノブイリ事故と同程度にはならないと

今まで説明してきましたが、

東京電力は今回の事故がチェルノブイリ事故を越える可能性が

あると発表しました。


福島県民の皆様や国民全ての健康・安全を考えた場合、

なぜもっと早く状況を説明しなかったのか。

日本の将来を担う子どもたちに健康被害が発生した場合

どの様に責任を取るつもりなのか。

そして今もなお避難すべきなのかどうなのか、

するとしたらどこに行けばよいのか迷われている

周辺住民の方々に対してどの様な配慮をするのか。

福島県や茨城県の農家の皆様や漁業関係者の皆様、

旅館経営などをされている皆様にはどの様に補償を行っていくのか。

この先の計画が全く見えてきません。


周辺住民の皆様に健康被害が発生しないことを

そして現場で必死に状況を改善しようと戦っていらっしゃる

エンジニア、自衛隊員,機動隊員及び消防隊員の皆様が

どうか無事に戻ってこられることを

願うばかりです。