人事労務の専門家として 「人」 が十分に能力を発揮できるようベストを尽くします。

南国気候

昨日さいたま市では夕方から突然曇り始め

強い雨と雷が発生しました。

雷が近くに落ちた場合などのことを考えて

早めにコンピューターの電源を消し

コンピューターを使わない作業に移りました。

雷が落ちたからといって必ずしもコンピューターに影響を

与えるわけではないとはいえ、

現代社会ではコンピューターは必需品。

これ無しでは生活が成り立たないくらい我々の仕事や生活に

深く根付いているものです。

最近ではクラウド技術が使われるようになったとはいえ

それ以外のコンピューターの中にあるデータが

全て消えてしまうという様なことになれば大変なことです。

それはそれは用心深くなるというものです。


確かに昔から雷や突然の強い雨はありましたが

この数年はゲリラ豪雨と言われるほど強い雷雨が頻繁に

発生するようになったと思います。

何となく日本の気候が南国的なものに変わりつつある様な気がします。

しかし地球規模の気候変動に対して我々人間は一体何ができるのでしょうか?

自然の力を前にすると人間とはなんて無力な存在なのかと実感させられます。