人事労務の専門家として 「人」 が十分に能力を発揮できるようベストを尽くします。

労災保険の特別加入

労災保険に特別加入というものがあるのをご存知ですか?

中小企業の事業主様は労働者の方々と一緒に作業する事もよくありますよね。
そんな場合に事故が発生して、もし労災保険に加入していなかったとしたら・・・・
正直ゾッとしますよね。

労災保険と聞くと労働者だけが加入できるという感じがしますが、
一定の要件に該当すれば中小企業の事業主様でも加入する事ができるのです。
それではその要件とは・・・・

1. その事業所が労災保険に加入していること。
2. 労働保険事務組合に労働保険事務処理を委託していること。

この二つの要件を満たせば加入できます。

ちなみに労働保険事務組合とは、雇用保険の資格取得・喪失の届け出、
労働保険料の申告納付などの手続きを事業主様に代わって行うことができる
団体です。
委託することにより毎年行わなくてはならない労働保険料の申告納付の面倒な
手続きからも解放されます。

当事務所は労働保険事務組合も運営しておりますので、
お気軽にご相談ください。
事故が起きてからでは手遅れですから。