人事労務の専門家として 「人」 が十分に能力を発揮できるようベストを尽くします。

震災により失業された方々への支援

東北関東大地震が発生して今週で4週間となります。

被災者の皆様の中には他県への移住を余儀なくされて

いる方々も多くいらっしゃいます。

新しい環境に馴染む間もなく、就職活動を

初めていらっしゃる方々も多いことかと思います。

福島県労働局の発表によりますと、

今回の地震、津波そして原発事故の影響による失業者数は

現在把握しているだけでも5万人を越えるそうです。

2月の時点での調査では、福島県の有効求人倍率は

前年同期と比べ0.15ポイント上昇しており、

また新規求人数も1月と比較すると4%も上昇していました。


そんな景気回復傾向にあった中での突然の災害。

被災者の皆様のお気持ちを考えると

とても言葉に表せません。


その様な状況にある被災者の方々を支援するため

政府は被災されたため失業状態にある方々を

新たに雇用した場合は1人当たり90万円(大企業の場合は50万円)、

また、被災したため内定を取り消されてしまった新規学卒の方を

雇用した場合は、1人当たり120万円を支給する助成金を支給するための

予算を第一次補正予算案に計上するそうです。

(まだ支給は開始されておりません。)


少しずつでも被災者の皆様が元の生活に戻れるよう

国民が一丸となり取り組むことが必要だと思います。