人事労務の専門家として 「人」 が十分に能力を発揮できるようベストを尽くします。

標準報酬月額等級の随時改定

標準報酬月額等級の随時改定とは健康保険、厚生年金保険の被保険者である労働者の固定的賃金が変更され且つ固定的賃金の変更があった月から3ヶ月間の賃金の平均が、標準報酬月額等級表において2等級以上の差が生じた場合に行う手続である。ただし、3ヶ月間の各月における実労働日数が17日未満の月がある場合には行なわれない。