人事労務の専門家として 「人」 が十分に能力を発揮できるようベストを尽くします。

ラインによるケア

ラインによるケアとは、メンタルヘルス不調を職場全体で予防するため、管理監督者等が職場環境の改善などの様々な取り組みを図ることを言う。その取り組みの中には、管理監督者も含めた全ての従業員に対するセルフケアの重要性に関する教育訓練の実施なども含まれるため、事業主様がリーダーシップを発揮し行うことが欠かせない。