人事労務の専門家として 「人」 が十分に能力を発揮できるようベストを尽くします。

改正育児・介護休業法の全面施行と助成金

今年7月1日より今まで施行が猶予されていた従業員数100名以下の

中小企業においても全面的に改正育児・介護休業法が適用されるようになります。

この法律が適用されると例えば育児短時間勤務制度などが適用されるようになり、

それらの制度を運用することが事業主様の義務となります。

詳細に関しましては、どうぞお気軽に当事務所までお問い合わせ下さい。


またこの制度を活用するに当たり、要件を満たせば申請することが可能な助成金も

ございます。

法律に則り制度を運用しつつ助成金をもらうことが出来る可能性は

多くの事業主様にあるかと思いますので、どうぞお気軽にご連絡下さい。